■プレゼントはその人の感性そのもの

 

人は生きている間に、どれくらい贈り物をするのでしょう?

友達が多い人ほど、当然その回数は多く、結婚祝いや新築祝い、誕生日のプレゼント、クリスマス、はたまた母の日、父の日etc‥数え上げたらきりがありません。

かと言って、商品券というわけにもいかないし、他の人とカブるっていうのもいまひとつ‥‥‥できれば、気の利いたセンスのいい物をあげたいもの。

長いつきあいの親友や、恋人ならなおさらです。

 

物が溢れかえる現在だからこそ、誰だって悩むもの。

プレゼントは、あげる人の感性そのものですから。

 

そんな方に。

ハンドメイドのガラス製壁掛け時計などいかがでしょう?

もちろん置時計にも使えます。

 商品ガラス時計

■ひとつひとつが手作り。世界に同じ物はありません

 

壁掛け時計は、誕生日プレゼントでも、結婚祝いや新築祝いのギフトとしても定番です。

だからこそなおさら、最も贈る人のセンスが問われるところ。

 

贈った時計と同じ物が、ホームセンターに並んでいたとか、ギフトショップの広告に出ていたとか、そんな経験ありませんか?

 

誕生日プレゼントは、もらった人が、その場で開封すのがセオリーですので、誰かとカブることも、ありえないことではありません。

誕生日プレゼントの場合、受け取る人はひとりだけですから、その人の「好み」にみんなが合わせるからです。

 

せっかくのプレゼントなのですから、とびっきりの笑顔で喜んでもらいたいもの。

 

この小さなガラス製の時計は、ひとつひとつが手作りで、当然ながら同じ物は世界に2つありません。

プレゼントを受け取るお友達が、世界にたったひとりだけなのと同じように。

 

■インテリア用ギフトで需要なのは、部屋に溶け込むこと

 

ギフトはもらう側の立場に立って。よく言われることですが、新築祝いや新婚祝いなどでは、新居のインテリアに合うかどうかが重要なポイントになります。でも、そもそも一度も入ったことのない家のインテリアに合わせると言っても・・・・

 

小さいガラス製のこの時計は、どんなインテリアの新居でも、必ず「合う場所」があります。

 

ニッチで花の横にそっと置くのもよし、キッチンテーブルの片隅でもよし、ガラス製ですから、バニティミラーの前だって大丈夫です。

どこに置いても邪魔にならずに溶け込む、これってインテリアギフトでは、一番重要です。

 

これから新しい時を刻む人のために、世界にたったひとつの新しい時計をどうぞ。